コンソ・プログラム紹介ページ

東北イノベーション人材育成プログラムとは

このプログラムは、海外の優秀で起業家意識の高い留学生を招聘し、最先端の専門教育に加えて、ビジネス日本語・キャリア開発・課題解決型研修、インターンシップ等を通して高度イノベーション即戦力人材の育成を図ることを目的としています。留学生の多様なキャリア・パス志向に柔軟に対応する3つのキャリア育成コースと、起業件数全国2位を誇る仙台の人的・物的資源を最大限に活用したネットワークの構築により、産学官の強固な連携「東北イノベーション人材育成コンソーシアム」の下、卒業後直ちに即戦力として活躍出来るグローバル人材を育成するプログラムです。 在学中にビジネス日本語を集中的に学び、地元の若手起業家や中小企業の経営者との協働プロジェクトに参画、またインターンシップに携わることで、生きたビジネス日本語や企業文化を体得します。震災後に東北地域の経済復興を後押しした「起業スピリッツ」を主軸とした本プログラムは、高度な専門知識、日本語運用能力、日本的文化への深い理解、協調性、行動力を有し日本でのキャリア形成に関心を持つ留学生と、東北地方の企業を結びつける人的資源活用のイノベーションになることを目的としています。 地産ビジネスで宮城・仙台を飛躍的に発展させた伊達(DATE)政宗公の起業家精神(Entrepreneurship)と「門戸開放」「実学主義」を基盤とした実践型のプログラムで、世界各国から集う優秀な留学生を広く受入れ、地域経済の発展を牽引する即戦力人材を育成を目指します。

【お問合せ】

DATEntre事務局

Eメール: datentre*tohoku.ac.jp (*を@に変えてご連絡ください)

022-795-4994